四股踏みで運動不足スパイラルから脱出?

毎日の適度な運動って、続けているあいだは続けられるのですが、何かがきっかけで途切れてしまったときに、なかなか再開できないことがあります。そんな時の自分の状態を観察してみると「運動不足スパイラル」におちいっているなあ、と感じることがあります。

運動不足スパイラルとは?

「運動不足スパイラル」とは、自分が勝手にそう呼んでいるだけですが、運動不足のため身体がなまってしまうと運動に出かけるのがおっくうになり、ますます運動から遠ざかってしまう、という状態のことです。運動を続けているあいだは、このスパイラルが逆になり、身体が軽くなるので、運動をするハードルが低くなり、続けることができます。

運動不足から脱出するために最適な運動

この「運動不足スパイラル」から脱出したときのきっかけについても振り返ってみたところ、「自室でできる簡単な運動」から始めていたことが多かったように思います。自分のおすすめは、スクワットや四股踏みです。どちらも足腰の大きな筋肉を使うので、少ない回数でも心拍が上がり、血液の循環が促され、全身が温まります。運動不足の時は、この「心拍が上がる」頻度がとても少なくなっているので、逆に意図的に心拍を上げることが、運動を再開するための良い慣らしになります。

シコアサイズ・四股踏みの良い点

四股踏みはお相撲さんのイメージでマニアックな印象ですが、最近では少しカジュアルになってきているようです。メリットとしては、股関節のストレッチを同時に行える点や、片足づつ上げる動作のためバランスを取らなければならず、スクワットより飽きにくい点がとても良い気がしています。また、片足ずつなので負荷も高め。貴ノ花親方も「シコアサイズ」という名前で、四股踏みエクササイズを普及しようとしているみたいですね。

この動画は貴ノ花部屋の様子ですが、手前の親方の見本がすごく美しいです。ここまでゆっくりときれいに踏むには、相当な足腰の強さと柔軟性が必要なんだろうなあと思います。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

ちなみに、こっちは似ているようで違うスモササイズ。

http://www.dailymotion.com/video/xeb0uk_%E3%81%82%E3%81%8B%E3%81%A4-%E3%81%99%E3%82%82%E3%82%B5%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA_shortfilms

なかなか普段やらない動作だと思いますが、身体を温める効果は抜群で、ダイエット効果も期待できると思いますので、運動不足解消の第一歩として試してみて頂けたらと思います!

Others
スポンサーリンク
zakをフォローする
おやつ部

コメント