左右非対称が組んでて楽しい「ki-gu-mi フクロウ」のレビューと制作注意点【難易度1/1,100円ちょっと】

Others

こんにちは、ぬーいーです。前回の記事を書いているうちに、「四足歩行以外の動物系」を組んでみたくて、フクロウを買ってきてしまいました。

IMG_4997

さて、こちらの製品はヨドバシならそこそこの確率で置いてあります。
ただ、どっちかというと「si-gu-mi」版の方が置いてあることが多い気がします。

今回もヨドバシで購入。1,130円と、ki-gu-mi系の中では結構お安め。

難易度の星1。

楽勝だろう、と思っていたら、意外とてこずる部分もありました。

さて、姫路城。 では、詳しく見ていきましょう。

なお、今回の商品はAmazonに売っています。

珍しくAmazonの方が安いですね。

Wooden Art ki-gu-mi フクロウ
Wooden Art ki-gu-mi フクロウ

posted with amazlet at 19.06.22
アゾンインターナショナル (2015-05-10)
売り上げランキング: 135,894

製品内容はこんな感じです。2シートのシンプル構成。

IMG_4998

「ki-gu-mi」フクロウ のレビューを3ポイントで
  1. 難易度1だが、実質的に2と同じくらい難しい
  2. パーツ数は30ほど。細かいパーツは少なく、組みやすい
  3. パーツの質があまりよくなかった。アンラッキーな個体に当たったか
「ki-gu-mi 姫路城」のお値段・難易度など
  • \1,130でヨドバシカメラにて購入。(2019年06月)
  • 難易度1
  • 製作時間は20分ほど。
これを書いている筆者
  • ki-gu-miは14作目。 (最近組んだ後にレビュー書けてない作品が増えた)
  • 塗りとかはやったことないですが、プラモ組んだ数は(20年以上前は)結構な数だった気がします
  • あとはほかの回参照。

「ki-gu-mi フクロウ」は簡単ながら、左右「非」対象なので飽きが来ない

この製品、左右対称な箇所がほとんどありません。右90度を向いているため、同じパーツをはめるシーンがあまりない、というのがいいですね。

また、鳥であるため、ほかの四足歩行動物と同じ作業があまりありません。

IMG_5006

難易度1は慣れると拍子抜けするくらい簡単なのですが、この作品はある程度シリーズに慣れていても新しい作業が多く、結構楽しく組めました。

「ki-gu-mi フクロウ」の制作時注意点

材料である木材があまりよくなかったのか、とにかく割れやすいです。

加工が雑だったのは、たまたまでしょうか?

IMG_5003例えばこのパーツ。

本来だったら中の穴は製品ができた時点で取れているはずなのですが、残っていますね。


IMG_5004

こっちが正しい状態。同じ16番パーツなんですが、何故なのでしょうね。

さらにこの16番パーツ、穴が小さいのか、うまくはめ込むことができませんでした。

IMG_5005

ご覧の通り、無理やりはめたらパーツの表面が剥げながら刺さります。
この後17番パーツで隠れる場所なのですが、ちょっと気分が悪かったところ。

組む、という点で苦労しそうなのは7~11の箇所。

IMG_5002

パーツを一つ一つはめるのではなく、7番どうし、8番どうしではめるパーツ2点に力を入れてあげると、上手くはまり込んでくれます。

Q.「ki-gu-mi フクロウ」、買いですか?

A.初心者の2つめの作品にも、慣れてきた人の息抜きにもよい作品で、買いです。
この作品をベースにした「ki-gu-mi Living」も、高そうですが面白そうですね。

ki-gu-mi Living フクロウ テーブルランプ
アゾンインターナショナル
売り上げランキング: 210,911

コメント